オニオンアプリ2.0制作サービス利用約款

第1条(目的)

本サービス利用約款(以下、「本約款」といいます。)は、株式会社オニオン新聞社(以下、「当社」という。)が提供するオニオンアプリ制作サービス(以下、「本サービス」という。)の利用条件について定めることを目的とします。本サービスの利用に際しては、本約款の全文をお読みいただいたうえで、本約款に同意いただく必要があります。

第2条(申込)

  1. 本サービスを申し込む場合は、当社が定める申込方法に必要事項のすべてを記入し、提出するものとします。
  2. 本サービスの申し込みに際して当社は、申込希望者が本約款のすべての内容を確認いただき、同意したものとみなします。

第3条(契約)

  1. 本サービスの利用契約(以下、「利用契約」という。)は、当社が申込希望者に対して承諾の意思表示を行ったときに成立するものとします。
  2. 当社は、申込希望者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、本サービスの申込に対して承諾を行わないことがあります。
    • (1) 本サービスの申込に際して当社に対し虚偽の事実を申告した場合。
    • (2) 当社に対する債務の履行について、現に遅滞が生じている場合又は過去において遅滞の生じたことがある場合。
    • (3) 本約款に違背して本サービスを利用することが明らかに予想される場合。
    • (4) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていない場合。
    • (5) 反社会的勢力に該当する場合。
    • (6) 申込希望者が、過去に当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合。もしくは、登録抹消等を受けたことがある場合。
    • (7) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合。

第4条(サービス内容)

  1. 本サービスは、お客様のスマートフォン用アプリ(以下、「本件アプリ」といいます。)を制作し、マーケットプレイス(AppStore 及び Google Play)への掲載手続の代行まで、一連のサービスを提供します。
  2. 当社は、前項にもとづき制作した本件アプリについて、その不具合を修正し、OSのアップグレードに伴いシステムをアップデートする保守サービスを提供します。
  3. 本サービスは当社が提供する追加オプションを、お客様の選択により、別に定める費用において提供するものとします。

第5条(本件アプリの納期)

  1. 当社は、本件アプリの納期はマーケットプレイスに掲載する方法により、お客様に対する本件アプリの納品とします。なお、本件アプリの納期は、個別に協議するものとします。
  2. マーケットプレイスの運営者による審査により、本件アプリを掲載することができない場合があります。当社は、本件アプリがマーケットプレイスに掲載されることを保証するものではありません。
  3. お客様は、本件アプリの納品を受けたときは、直ちに本件アプリの検査を行い、納品を受けた日から10日以内に、当社に合否の旨を通知するものとします。
  4. お客様は、検査の結果不合格であった場合は、不具合等の内容を直ちに書面で当社に通知するものとします。
  5. 第3項に定める期間内にお客様からの通知がない場合は、期間満了日をもって検査に合格したものとみなします。

第6条(料金・支払方法)

  1. お客様は、本サービスの利用料金を「オニオンアプリ2.0注文書」に記載する内容で支払うものとします。
  2. 本サービスの利用及びその料金の支払に際して生じる公租公課、銀行振込手数料その他の費用については、お客様が負担するものとします。
  3. 本約款に定めるほか、当社は受領した前各号の利用料金の返還はいたしません。

第7条(変更の届出)

お客様は、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第8条(地位の譲渡等)

お客様は、当社の書面による事前の承諾なく、本利用約款にもとづくお客様の地位、権利又は義務について、これを第三者に譲渡し、又は担保に供することができません。

第9条(禁止事項)

お客様は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為、又は第三者にこれを行わせてはいけません。

  • (1) 法令又は公序良俗に反する行為、犯罪行為に関連する行為並びに法令に違反するおそれのある行為。
  • (2) 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為
  • (3) 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の商標権、著作権等の知的財産権を侵害する行為又は侵害する恐れのある行為。
  • (4) 第三者のプライバシーを侵害する行為又は侵害する恐れのある行為。
  • (5) 事実に反する情報又はその恐れのある情報を提供する行為。
  • (6) マーケットプレイスの運営者が定める利用規約、約款、その他これに準じる規定に反する行為。
  • (7) 本サービスのサーバー、ネットワーク、システム等に過度な負担をかける行為。
  • (8) 第三者に成りすます行為、本サービス等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為。
  • (9) 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為。
  • (10) その他、当社が不適切と判断する行為

第10条(解約)

  1. お客様は、原則として解約をすることができませんが、倒産・閉店等の場合においては、当社に負っている債務の一切について直ちに当社に対して支払うことにより解約することができます。
  2. 解約にあたり、お客様が当社に負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払をおこなわなければなりません。
  3. 解約後、本サービスを利用して作成した本アプリ作成に関する情報等は、30日間経過後に使用できなくなります。入稿データは全て消去されますので、お客様の判断と責任において、本件コンテンツについて解約申出に先立ち、バックアップ等の保全を行うものとします。

第11条(当社の行う解除)

  1. 1. 当社は、お客様について次の各号に掲げるいずれかの事由があるときは、直ちに無催告で利用契約を解除することができ ます。
    • (1) 本約款のいずれかの条項に違反した場合
    • (2) 破産手続その他の倒産手続の申立が行われた場合
    • (3) 当社に対し虚偽の事実を申告した場合
    • (4) 当社が指定する期日までに、第6条に定める本サービスの利用料金の支払いが確認できない場合
    • (5)その他、当社が本サービスの利用契約の継続を適当でないと判断した場合
  2. 2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、お客様は当社に対する債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。また、お客様が既に支払った料金等は当社に返金の義務がないものとし、お客様からの返金の請求をしないものとします。
  3. 3. 当社は、本条に定める解除を行った場合であっても、お客様に生じた損害について一切の責任を負いません。また、アプリ利用者について生じた損害についても同様とします。

第12条(本サービス提供の停止)

当社は、お客様が本約款の規定に違反する行為を行っているとき、当社の設備保守を行うために必要があるとき等、当社が本サービスの運用のために必要と判断したときは、通知することなく本サービスの提供を停止することができるものとします。

第13条(本サービスの廃止)

  1. 当社は、運営上の都合により、お客様に対して現に提供している本サービスの全部又は一部を廃止することがあります。
  2. 当社は、前項に定める本サービスの廃止を行う場合には、お客様に対して廃止の1カ月前までに事前通知します。

第14条(利用期間)

本サービスの利用期間は、納品月から1年間とします。お客様のご都合による中途解約はお受けできません。又、利用期間の満了日の1カ月前までに当社又はお客様から更新を終了する旨の通知がない限り、本サービスは同一の内容で1年間更新されるものとします。

第15条(権利帰属)

  1. 本サービスに関して、当社が従来から保有している著作権、同種のアプリの制作に共通して利用されるノウハウ、ルーチン、サブルーチン、モジュール等にかかる著作権、及び本件アプリを構成する個々の素材、プログラム等の知的財産権は全て、当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属します。
  2. お客様が本サービスを利用して登録編集した文章、映像、動画等(以下「本件コンテンツ」といいます。)の著作権についてはお客様その他既存の権利者に留保されるものとします。
  3. お客様は前項に定める本件コンテンツについての著作権を除き、本サービスの一切の情報を無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含む)等をしてはならないものとします。
  4. 当社は、本件コンテンツを含む本サービスの内容を取扱事例として、当社が保有するウェブサイト、情報誌その他各種媒体に対して無償で掲載することができ、お客様はこれを許諾するものとします。

第16条(秘密保持)

当社及びお客様は、本サービスの提供または利用に関して知り得た秘密情報を第三者に提供、開示、漏洩してはならないものとします。

第17条(免責)

  1. 当社は、本約款において特に定める場合を除き、本サービスに関連してお客様又は第三者に生じた損害について、当社の過失の有無やその程度に関わらず、本サービスの瑕疵の修補、損害の賠償その他一切の責任を負いません。
  2. 当社は、次の各号に掲げる事項のほか、本サービスに関する事項についていかなる保証も行わず、いかなる担保責任も負いません。
    • (1) 本サービスが一定の品質を備えること。
    • (2) 本サービスの内容が特定の利用目的にかなうこと。
    • (3) 本サービスを利用することが第三者の権利を侵害するものではないこと。
  3. 当社は、天災、疫病の蔓延、本サービスの提供に際して当社が利用する第三者のソフトウェアの瑕疵等、当社に責任のない事由により、お客様に損害が生じた場合であっても、一切の責任を負いません。
  4. 本サービス又は本件アプリの利用に際して、お客様と第三者との間において生じた一切の紛争について、お客様自身の責任でこれを誠実に解決するものとします。

第18条(反社会的勢力の排除)

  1. 当社及びお客様は、現在及び将来にわたって、自己又は自己の役職員が暴力団、暴力団の構成員、暴力団関係企業、その他の反社会的勢力でないことを表明し、保証するものとします。
  2. 当社及びお客様は、暴力的又は脅迫的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、その他これらに準ずる行為を行わず、又は第三者をして行わせしめないことを表明し保証するものとします。
  3. 当社及びお客様は、相手方が前2項に定める表明保証に反した場合は、将来に向かって直ちに利用契約を解除できるものとします。

第19条(本約款等の変更)

当社は、本約款の内容を変更することができるものとします。その場合には、実施する日を定めて変更するものとし、本サービス利用のユーザーは、変更の実施日から本利用約款の変更内容に同意したものとみなします。

第20条(協議)

当社およびお客様は、本サービスに関して紛争が生じたときは、相互の協力の精神に基づき、誠実に解決するため協議するものとします。

第21条(準拠法及び管轄裁判所)

  1. 本約款の準拠法は、日本国の法令とします。
  2. 本約款に関連する一切の紛争については、千葉地方裁判所又は千葉簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017年2月1日制定